新着記事はここから

さすがにやりすぎた!ボリバン手法の半自動化で週利20%!?

2022年8月22日

サラリーマンだからトレードに時間が取れない。。。

トレード中に感情に振り回されてしまう。。。

狙う方向は合ってるのに上手く利益を出せない。。。

そんなあなたの悩みの解決策を形にしました。

ボリンジャーバンド手法を応用して、

中長期的に資産形成をするために、

裁量と自動化を掛け合わせて、

半自動化する方法を見つけました。

(僕自身、完全な自動売買は全く信用していません。)


こういうアンケートを取ってみたんですが、約24時間で3441名の方々のご意見を頂けました。たくさんのご感想ありがとうございます。

コメントも2000件以上きており、ほぼ興味があると答えてくださっています。

一部ではありますが、

半信半疑。裁量は自動化できない。自動売買で損したことある。怖い。

などといったお声も上がっています。

もちろん分かりますし、

繰り返しになりますが、

僕自身、全く自動売買を信用していません。

自動売買って、

  • 下がれば買う。下がれば買う
  • 上手くいく時は上手くいくけど
  • ダメな時は全くダメ
  • ポジション建てすぎ
  • 損切りが設定されてない

上手くいきやすい相場の時にはコツコツ利益が出せるけど、

ダメな時に全部なくなる。

だから結局、自分の考えで裁量トレードをするのが一番いい。

でも、

どうにか感情の変化などに左右されにくく、

ある程度自動で資産運用できる方法がないか探し続けていて、

辿り着いたのが、

『裁量×システムトレード』

による、

『半自動化』

裁量で狙う相場環境を決めて、

常に損失部分と向き合い、

負けた時でも損失を限定していく。

それをシステムトレードに組み込み、

コツコツ利益を積み上げていけば

感情の変化

時間的な制約

などに左右されず、

トータルで資産を増やしていく。

ボリンジャーバンド手法を応用し、

それを実現するために

半自動化に至りました。

裁量トレーダーの悩み

正直、僕たちの裁量のスキルはどう頑張ってもAIには絶対真似できない。

裁量トレーダーを目指して基礎を固めていくと、

  • 狙う方向はちゃんと当てられるようになってきている。
  • 反応しやすいラインを引けるようになっている。
  • チャートパターンが見えるようになっている。
  • プライスアクションの作られ方が分かってきている。
  • フラクタル構造の理解ができて来ている。

こういうのはほとんど当たり前のように出来ているはず。

それなのに利益を安定させ続けられないのは、

僕たちトレーダーが人間だからです。

目先の細かな動きに振り回されて判断が鈍ったり、

なかなか時間が取れなくてチャンスを残せなかったり、

でも後からチャートを見ると自分の思っていた方向へ動く。

取れていたはずのものが取れなくて、

結局根拠のないところでトレードして負けてしまう。

そういった方々が多いのも事実です。

狙っている方向が合っている以上、利益は上げられるはずなのに「感情や時間」によって利益のはずが損失に変わってしまっている。

みんな、

「優位性の高い場所は分かって来ている」

「思った方向へチャートは動いている」

「じゃあ、それを機械的にやってくれたら利益を出せるのに。」

そんなふうに思ってない?

解決法を見つけたから、このまま読み進めてね。

トレードルールの大切さ

トレードルールは実はなんでも良い。

インジケーターのクロスでエントリーして、逆クロスで決済(MAのゴールデンクロス、デットクロス)

など、全然勝てない!ってよく言われますが、実際本当かどうか知っていますか?

1つの時間足のクロスを追いかけ続けても、ずっとルールを守ればトータルでは減りません。

それに目線を追加したり、下位足のクロスなどを組み合わせるだけでプラスになります。

プラスになるトレードルールが分からないなら、

いろんなデータ載せてるから、

まず読んで。

常に大きな方向に沿って、

小さな方向が同じ方を向いた時を狙い続けて、

損失と向き合い続ければ、

トータルではプラスになります。

毎日利益を出すことばかり考えたり、高い利率ばかりを求めるのではなく、プラスになるルールでルールを守り続ければ大丈夫です。

半自動化の方法

裁量トレードを自動化するために選んだのは、

マネースクエアの、

トラリピってもの。

↓↓

先ほどお伝えした、

大きな流れに沿って、小さな方向感が同じ方を向いて、損失と向き合うための自動化の設定を、

僕の

『ボリンジャーバンド手法』

の設定を応用することで、

  • 上位足の相場環境
  • 下位足の方向感

が1枚のチャートで理解できて、

あとはその方向に、淡々とトレードを続けるだけ。(自動でやってくれるので感情は関係ない)

1週間ほど、このツールを設定して放置してみたんだけど、

↓↓

こんな感じで、

今回は1つのポジションを1.9万通貨が3つ刺さって、

確定利益と含み益合わせて約92000円ほどプラスになっている状況で、

合計5.7万通貨で92000円の利益なので、

1万通貨に換算すると、約1週間で16000円(160pips)ほどの利益が出ている計算になります。

証拠金で言えば、

約55000円の証拠金で16000円利益を出している計算になります。(証拠金に対して週利29%)

また、マネースクエアの方に、

レポートだけを渡して

この方法でバックテストしてみて。

ってお願いしてみました。

資金30万円。

1つのポジションは13000通貨の設定になって、

最大ドローダウンは約27000円(資金の9%)

利益は含み益も含めて約77000円(資金の25%プラス)

詳しい設定はレポート内で説明するけど、

ボリンジャーバンドの設定をして狙う方向を決めて、

トラリピの設定に落とし込んで、

あとはお任せ。

利益確定も自動で伸ばす設定にしているから、

一旦伸びてしまうと、逆行しても利益を残せ、

順行すれば利益を最大化できます。

もちろん、いきなり完全に逆行した時でも損切り設定で必要以上の損失が出ないようにできるし、

ポジション量も資金に応じて自分で決められるから、

勝手にポジションを持ちすぎて損失が想定よりも大きくなる事はないです。

相場環境に応じて設定を変更すれば、

レンジ相場でも、

トレンド相場でも、

臨機応変に対応できる。

そのために必要なスキルは、

  • 上位足の環境認識を行うスキル
  • 下位足の方向に素直に乗るスキル
  • リスクリワードの良い時にトレードするスキル
  • 一定の根拠でポジションを建てるスキル
  • これらをトラリピに落とし込むスキル

この5つ。

これだけが出来れば

裁量トレードとシステムトレードを組み合わせられるようになります。

この5つを習得していただくために、今回のレポートを作成しました。

慣れれば5分で設定できます。

一般的に自動売買はレンジ相場で機能すると言われますが、

この「裁量×自動化」による半自動化では、

大きな流れに乗り続けるものなので、

トレンド相場でも、

レンジ相場でも機能します。

あくまでも大きな方向に逆らわないだけなのでシンプルに捉えられて楽ちんです。

その上で、ロット数、ポジションを建てる数を指定できるので、

ポジションを建て過ぎることもないし、

損失が許容以上に膨らむこともありません。

後は、相場が動いたものに対して自動で追いかけて利益を最大化することで、

さらにリスクを抑えていけます。

これで感情・目先の利益に左右されず、

中長期的に資産運用をしていけます。

内容

1章 まずボリンジャーバンドを知ろう

-知らないと始まらない。

2章 ボリンジャーバンドの基本的な使い方

-形の種類、勢いの見方を覚えよう。

3章 ボリンジャーバンドのエントリーパターン

-さまざまなパターン、狙う方向が分かる。

4章 決済のパターン

-複数のパターンのメリット、デメリットが分かる。

5章 勝率を高める方法

-下位足の大切さが分かる。

6章 リスクリワードを高める方法

-上位足の大切さが分かる。

7章 トラリピとボリンジャーバンドについて

裁量の要素を極力排除してシンプルに考えられる。

8章 Kou流『設定5分の資産形成術』の全貌

実際のインジケーターの設定、狙う方向の決め方、損失を抑えながら利益を最大化する方法などが分かる。

9章 最後に

僕のボリンジャーバンド手法の考え方を落とし込んで、大きな波に乗り続けていきましょう。

入手方法

もちろんお金はいただきません。

ただ、必ず学んだことを活かして将来に繋げて欲しい。

お金を稼ぐための情報はあなたの将来に影響します。

だからこそ、

  • 楽することばかり考えている人
  • 行動しない人
  • 文句ばかり言う人
  • 転売目的の人

など、自分の力で成長する気がない人は受け取れないように、

めちゃくちゃ簡単な条件で提供することになりました。

僕の考え方に共感して下さり、条件を軽くクリアして成長するつもりの方ならこの価値が分かります。

超簡単な入手条件は、

僕が使っているトラリピを提供している、マネースクエアの、

口座開設+レポートの申請(キャンペーンフォームへの入力)

(ツールの使用料、口座維持費など、料金は一切発生しませんのでご安心下さい。)

(レポートの送付がマネースクエアではありませんので申請が必要となります。)

取引せず口座開設のみでレポートを入手できますので内容を落とし込んでから試せますよ。

長期的な資産形成に興味があるなら、ぜひ試してみて。

↓↓

マネースクエア

マネースクエア

(※このリンクから口座開設しないとレポートは手に入りませんのでご注意下さい。)

レポートの申請忘れにご注意下さい。

おすすめな人

  • 感情のせいで思ったようなトレードができない人。
  • 仕事、家事、子育てなどでなかなかチャートを見る時間が取れない人。
  • 後から見たら狙った方向に動いている。
  • テクニカル分析派の人。
  • 収入の柱を増やしたい人。
  • 中長期的な資産形成をしたい人。
  • ギャンブルではなく資産運用と考えられる人。
  • お金を手にした先の目標を持っている人。

1つでも当てはまっているなら、迷っている暇はないですよ。

よくある質問

Q:100%勝てますか?

A:投資である以上、絶対はないです。あくまでも上位足に沿ったトレードを機械的にこなすことで長期的にトータルで資産形成しやすいものです。毎日勝ちまくる!みたいなものを求めているなら希望には沿えないです。


Q:コピートレードですか?

A:そういう人任せなものではなく、裁量の考え方をトラリピの設定に落とし込み、大きな流れに逆らわない方法などを学べます。


Q:スマホでも大丈夫ですか?

A:スマホ用のアプリがあるので取引は可能ですが、僕のインジケーターの設定はパソコンでなければできませんので、パソコンか他のチャートアプリにて分析をしていただく方がやりやすいです。


Q:料金はかかりますか?

A:口座開設、ツールの使用料など料金は一切発生しませんのでご安心ください。(維持費もかかりません)


Q:口座開設後、どんな流れで提供されますか?

A:口座開設の後は、STEP2で「レポートの申請」をしていただくと、本プロモーションの運営・発送業務を代行している株式会社Aim Highという会社から、翌週末を目安にメールにて案内が来ます。

最後に

無料で使えるツールで、

無料で設定方法が学べる。

しかも、それを相場の大き流れを読むスキルは既に身についている。(まだでもレポートを読めば身に付くから大丈夫だからね。)

じゃあ、あなたはどうしますか?

↓↓

長期的な資産形成に挑戦するなら。

マネースクエア

マネースクエア

(※このリンクから口座開設しないとレポートは手に入りませんのでご注意下さい。)

(口座開設のみでレポートを入手できますので内容を落とし込んでから試せます。)

レポートの申請忘れにご注意下さい。