新着記事はここから

マネースクエア社のトラリピってどうなの?

今回はマネースクエア社の自動売買ツールであるトラリピについてまとめてみます。

自動売買ツールって、「稼げない」っていうイメージを持っている方もいるかもしれませんが、

正しく理解すればFX初心者でも安全に運用出来るということをお伝えしていきます。

この記事に書いてあること
  • トラリピとは何か?
  • 初心者でも大丈夫?
  • メリットは?
  • デメリットは?
この記事で解決できること
  • 資産運用に興味を持っている方が出来る限り安全に運用を開始出来る。
  • デメリットを理解して設定に無駄がなくなる。
  • FXでの機会損失を減らすことが出来る。
あなたのクリックが応援になります。バナーを押すだけで大丈夫です。
記事を読む前に押してね^^
↓↓

オリジナル手法ランキング


↓↓こっちもありがとう。
にほんブログ村 為替ブログ FX オリジナル手法へ
にほんブログ村

トラリピって何?

トラリピとは、トラップリピートイフダンの略になります。

FXの経験がある方なら分かると思いますが、

イフダンとは、IF DONE注文=IFD注文の事で、

「もしこうなれば、こうする」という注文形式で、

例えば、

ドル円が105円になれば買う。106円になれば売る。というものになります。

これをトラップ=罠のように複数設置して

自動でリピート=繰り返しすることによって

寝ている間にも自動で売買を繰り返し利益を上げていくものです。

FXは24時間取引が可能ですが睡眠も取らなくてはなりません。

でも、トラリピに任せてしまえば

「機会損失」を減らすことが出来ます。

まずはトラリピのイメージを掴むためにこれを見て下さい。

↓↓

何となくイメージ出来ましたか?

FXに対して

  • 一攫千金。
  • 上がるか下がるかさえ分かれば良い。
  • 簡単。
  • お小遣い稼ぎにもってこい。

みたいなイメージを持っている方は多いですが、

実際にはあり得ません。

FXは資産運用です。

出来る限り減らさないように、大切なお金を守りながら増やしていくものです。

だからこそ「資金管理」、「リスク管理」のスキルを磨き、安定的に増やしていかなければなりません。

FXを「資産運用」として理解できる方は読み進めて下さいね。

FX初心者でも大丈夫?

自動売買のイメージは出来ましたか?

もう1度見ますね。

↓↓

公式サイトより引用

このように一定の価格帯に対して、あらかじめ決めたルールをまとめて設定します。

でも設定が難しそう。

って感じるかもしれません。確かにFXを全く知らない初心者の方がいきなり始めるには分からない事が多いかもしれません。

でも逆に、右も左も分からない方が、いきなり相場の先を予測して自分の判断でトレード出来ますか?

いきなりトレードをやろうとしても、

  • どれぐらいの値幅で
  • どれぐらいの注文量(lot数)で
  • どれぐらいのお金が動くか?

分かりますか?

最初はマジでそれも分からないレベル。

でも稼ぎたい。

そう思った時、稼ぐ方法を知りたくなると思います。

でも実際は稼ぐ方法よりも減らさない方法を理解する事が大切です。

段々難しい話になってきましたね。簡単に言います。

トラリピなら1クリックで運用の設定を決められて、リスクや利益を金額で確認することが出来るので直感的に分かりやすいです。

↓↓

公式サイトより引用

この1クリック設定のおかげで初心者でも安心。

この時、ストップロスを必ず入れて、想定リスク金額を「投資資金に対して数%になるように設定」しておけば、急な為替レートの変動があっても損失を限定することが出来ます。

これによってレバレッジをかけ過ぎず、極力資金を減らさずに運用する事が可能です。

さらに、トラリピには

  1. マルチタイムフレーム分析によるもの
  2. レンジ相場を狙うもの
  3. トレンド相場を狙うもの

といった複数の取引モデルを選べます。

一般的な自動売買ツールは、レンジ相場のみやトレンド相場のみのような物が多いですが、その時その時の相場に応じた設定や、裁量トレードの考え方を取り入れる事も可能です。

自分でトレードしていると

  • 自信があったのに損切りにかかった。
  • 損切りの後エントリー出来ない。
  • 負けを取り返そうとして更に負けた!!

といった「感情的」になってしまう事があります。

感情的になれば資金は減り続けます。増える事はまずありませんし、もし増えたとしてもそれはただのギャンブルトレードです。

感情でトレードすれば今後どこかのタイミングで必ず資産を失くします。

でもトラリピのように、感情によるトレードへの影響をゼロにして、

損失を限定しながら自分のトレードを機械的に行ってくれます。

これまで、過去検証やデモトレードでは利益を出せていたのに、

リアルトレードになると負けてしまう。そして感情的になってしまう。

そういったトレーダーにとっては素晴らしいツールになります。

トラリピは、

完全初心者〜トレードに対して自分の考えが定まっている

といった、様々なタイプのトレーダーに対応可能です。

トラリピのメリットは?

  1. 寝ている間も自動で運用出来る。(機会損失を無くせる)
  2. 専門家の提案が反映される1クリック設定。
  3. 他のユーザーの設定や注文状況を視覚的に確認出来る。
  4. 運用試算表により、注文前にリスクの把握が出来る。
  5. 学習コンテンツがあり、初心者でも基礎から学べる。
  6. ポイントによって商品券等に交換可能。
  7. 自分の裁量トレードの考えを反映出来る。
  8. ギャンブルトレードを辞めたい!

など、完全初心者のサポート体制や、リスクが見えるのはかなりメリットとして大きいです。また、トレード経験がある方が自分の考えを反映出来る点も素晴らしいです。

  • FXに興味はあるけど運用方法が分からない。
  • 自分のトレードスタイルで、メンタルの影響を無くしたい。
  • 長期的にお金を増やしたい。
  • 投資の知識を身に付けたい。

といった方々にとって、非常に良いツールになります。

トラリピのデメリットは?

  1. スプレッドが広い。(売買手数料は無料)
  2. ポジションを持った時点では含み損が大きくなる。
  3. 非常に狭い値幅を狙うトレードでは利益が出にくい。
  4. エントリーは買いか売りかを選ぶ必要があるので、方向感を間違えると利益が出るまでに時間がかかる。

などのデメリットがあります。

スプレッドは広めですが、自動売買の取引手数料は無料なので、他社の自動売買ツールと比較してトータルのコストは安いですが、スプレッドが広いと、裁量トレードで慣れているトレーダーにとっては敷居が高く感じ易いです。

大きく見ると相場はレンジですが、「買いか売りの注文」をあらかじめ決める必要があるので、

短期的にでも反対方向のトレンドが出た場合にはなかなか利益にならず損失が広がっていくのが辛く感じる方もいます。(注文設定時に損失額を限定していれば含み損でも実際には問題ない)

24時間稼働し機会損失を減らせますが、攻めたトレードをするものではないので、1ヶ月で2倍!みたいなものではありません。

まとめ

将来を見据えて「ストレスフリー」な資産運用として、コツコツと長期的に継続する事で仕事だけでは得られない収入を得られるようになっていきます。

投資はメリットだけでなく、デメリットを正しく把握して、メリットの方が大きいと感じた時にだけ行うようにして下さいね。

マネースクエア社はメリットだけじゃなく、リスク(デメリット)についてもきちんと説明があり、

相場環境によっては1クリック設定のモデルを提案しない場合もあり、「運用が難しい時期」を客観的に把握する事も可能です。

運用効率を上げる為にも、学習にも時間を使い相場と向き合って行きましょうね。

マネースクエア社の独自特許であるトラリピに興味があるなら

↓↓

マネースクエア ポケトラアプリ用

トラリピを効率良く運用する為の学習をするなら

↓↓

参考になれば応援をお願いします。バナーを押すだけで大丈夫です。
↓↓

オリジナル手法ランキング


↓↓こっちもありがとう。
にほんブログ村 為替ブログ FX オリジナル手法へ
にほんブログ村